2013年10月26日

正規うんPでました

みーたです。

今朝(10月26日)、ぴかぴか(新しい)待望の正規うんPぴかぴか(新しい)でましたーーー!

これで下痢はとりあえず止まったということでいいんでしょう。

よかった。

そして、はなの食欲もあがってきました。

手羽元1本×3食+さつまいも  を美味しそうに必死に食べています。

わーい(嬉しい顔)いい感じで手(チョキ)元気印に近づいています!


すこ〜し、ほっとしてます。


はなはお待ちかねのかわいいまみちゃん登場で、この揺れるハート甘えっぷり!

IMG_0751.JPG

そんなはなの揺れるハートあま〜い時間はほんのわずかだった!がく〜(落胆した顔)

IMG_0753.JPG

マミちゃんはとっとと、大好きなダーリンの元へ帰っちゃった。


はなは遊ぶきマンマンだったのにね。

ザンネン。

IMG_1772.JPG

今日はお散歩も雨でNG!

残念な日が続く。



はなは、沢山の苦いお薬もがんばって飲んでくれる。

ほんとにいい子。

元気になれるよ!はな〜!

IMG_1778.JPG

はなのお尻が今日もほのかに・・・臭う・・・・・

そう、一昨日の水下痢の余韻・・・・


正規うんPよ!ウエlルカム!!



みーた


P・S 一日も早いトリミングをひらめき希望します。














posted by はな at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | はなのカラダ

2013年10月25日

診察のフルコースでございます!

みーたです。

眠れぬ夜は、何事もなく明けてくれました。


ですが・・・

なんともはなの様子は・・・・

やはり食欲もなく

元気がない。

IMG_1737.JPG

すぐイチゴハウスにはいって寝てしまう。

IMG_1734.JPG

お客さんが事務所に近づけば、いつものように大きな声で

歓迎の歌を立派に唄い上げてるし

食慾が無いといっても、全く食べない訳じゃない

でも、やっぱり元気がないし、やっぱりおかしい。



たったの2sの小さなカラダのはな

ひどくさせてしまうも早く治してあげるのも飼い主のジャッジが重要ポイント。



なので、夕方、みなと横浜病院へ電話1(プッシュホン)を。

先生からは

「血液検査をして異常が無いのに元気がない・・・

すでにモンシャンのため、吐き止めのお薬を飲んでいるから、

吐くことはなくて、これから下痢をするかもしれない・・・

台風も近づいているし、明日、朝一番でもう一度電話1(プッシュホン)してくださいね。」

と言われました。


そうだよね、どうして元気がないんだろう・・・


IMG_1732.JPG

そして、その予言?予告?どおり・・・・

夜中の1時に普通の排便があって、

その後、はなは寝ようとするのだけど、寝つけないような状態

はなのお腹からグリュグリュグリュリュ〜のお腹が鳴っている

2時間ほどそんな状態が続いて、

3時半にはなの下痢が始まりました。


水下痢が朝までに4回・・・・・。

これは、きつかった!、もう、大変!!!

たらーっ(汗)はなのお尻を拭いて、洗って、乾かして、汚物を片付け・・・の繰り替えし

はなはお腹が痛いのか、苦しいのか・・・

寝たいけど寝られず、丸くなったり、横になったり、伏せたり、お座りしたりして

耐えていました。

もうやだ〜(悲しい顔)やっとの思いで夜が明けて・・・・

みなとよこはま動物病院へ電話1(プッシュホン)し、水下痢して元気がない旨伝えると、

台風が近づいているから、病院に連れて来て欲しい と言われ、出発。


東名高速は集中工事で渋滞!

今日は病院が午後は手術なので、午前中に診てもらわないとならない!!

間に合わせなくちゃ!

・・・なんとか、ギリギリセーフ!で間に合った。

IMG_1744.JPG

台風が近づくと具合の悪くなるワンコやにゃんこが増えるらしいく、病院は大混雑。

IMG_1750.JPG


で、はな診察がはじまった。

IMG_1746.JPG


まずは、はなは頸椎の作りが生まれつき悪い(甘い)ので、その頸椎の状態が悪化し、

さらに台風が近づいてきているのでその気圧の影響を強く受けているのでは・・・と

吐き止めの薬を注射してから、レントゲン撮影と触診。


レントゲンから頸椎は昨年の状態が悪化している様子はない

触って痛がることもない。

それでも、頸椎はもともといい状態ではないので、

台風の影響もうけて、一過性で神経に炎症がでているかもしれない


次に一昨日の沼津の病院では調べていない炎症反応(CPU)の値はどうか・・・・と

採血。

CPUの数値が上がっている。


はなのカラダの中のどこかで炎症が起きている・・・

ウィルス性(風邪も含む)のものかもしれない・・・

さらに炎症箇所を探すためにはなの小さなカラダにエコーをあてる

ゆっくりじっくり金谷先生が探す

IMG_1755.JPG


すると・・・ヒートが終り、キレイになっているはずの子宮に

卵胞の残骸?が残っていると・・・

「子宮内膜症」が見つかった。


現時点では、まだ、原因が限定できない。

ヒートからの食欲不振もあり体重は、1.8sまで減ってしまっている。

体力も落ちている。

なので、栄養と炎症反応がるので抗生剤の点滴をすることに。

IMG_1754.JPG

点滴は4時間くらいかかると言われ・・・・

思わず、「お昼を食べてきてもいいですか?」

と先生に話すと

先生は「ええっ??」とびっくりされましたが、そこは両親の看病で慣れてるせいか

病院にいれば一番安全だしね。

「腹が減っては戦はできぬ!」で、はなを先生にお願いしてお昼に・・・関内まで

いってきちゃった。


IMG_1753.JPG

へへへへへっ

じーたはジロリアン!はなが来てからラーメンを食べに行けなくて欲していた!

思いがけないじーたのひらめき手(チョキ)ラッキー!!

IMG_1752.JPG

これは私のオーダー「汁無しの小、ニラキムチのせ」

東京のあゆみちゃんもみなとよこはま病院まで来てくれてたから3人でラーメン。

はな!ごめんね〜!&ありがとねー!


久し振りの行列に並んで美味しく食して、急いで病院へ戻る。



たくさんのわんこ達が飼い主に抱かれて処置室で点滴してる。

その奥のゲージにはなが入ってるのが見えた!

ふらふらごめんね〜!!はな〜!!!


はなは、すぐに私たちに気づいて立ち上がり、グッド(上向き矢印)ブンブンしっぽで

揺れるハートクィンクィンとないて、はやく!はやく!と大慌て!



処置室に入れなくて、他の部屋を用意してもらって点滴再開。

はな、一人でおりこうさんに点滴してたんだね。

ホント!えらいね〜!

IMG_1756.JPG

はなはいつもがんばってくれるだよね。ありがとね。

みーたもじーたもおなかいっぱい!充電してきたからね。

点滴も一緒に乗り越えるよーーーー!



途中、ルパンとマロン兄さんから

応援LINEが入ってきた!

IMG_1740.JPG

ルパン:「事務所に行って、はな〜!来たよー!って言ったけど、いないじゃん!

     どこ行ってんだよ!」

IMG_1748.JPG

マロン:「千本浜でお散歩かと思い、やってきました。はなちゃん、どこにるの?」

ルパン&マロン兄さん:「ええっ!病院で点滴してんの?はなちゃん!がんばれーーー!

               オイラ達が応援してっからな!良くなるぜ!なっ!泣くなよ!」


なんてね。

そうして、点滴4時間!

はな、がんばりましたー!!

はな、点滴の途中でも下痢しちゃって、

それはそれはむかっ(怒り)強烈なかほりむかっ(怒り)を放ってくれましたが、

点滴が終るとガマンしてたおしっこをしまくり

院内をチョコチョコ歩きだし、力が湧いてきた様子。

良かった。

IMG_1743.JPG

台風はまだみたい・・・

さぁ、急いでおうちに帰ろうね!

はな、ホントにがんばったね。

みーた




posted by はな at 14:55| Comment(3) | TrackBack(0) | はなのカラダ

2013年10月23日

夜間緊急診察!

みーたです。

昨晩、はなを緊急診察してもらいました。





8時からのヨガレッスンに前にはなに食事をだしても見向きもしない。

おかしいなぁ・・・夕方の4時過ぎにお散歩からもどって、

しばらくして、はなは自ら、お昼に食べ残したさつまいもとニンジンを

ムシャムシャ食べてたのに・・・

おなかいっぱいになちゃった?



・・・・でも、ちょっとなんだか元気もないような気がする・・・


それから、しばらくして、はなを見ると・・

私に背を向けて、ベットに座ってうなだれているよう・・・

近づくと怖い顔で、フン!って感じ。

あれ?あれ?どうした?


また、しばらくして、はなの方を見ると・・・

はなは自らハウスに入ってる・・・

IMG_1719.JPG

誰もハウス!と指示出してないじゃん!

はなーーー!と呼んでも出てこない!

むむむむっ・・・・

近くづいてもそっぽを向いたまま

なので、ハウスに手を入れたら!

はなは“ガウウウウゥーーーー”と怒る!

IMG_1718.JPG

こわ!

なに?はな、どうした??


大好きなシンメイ先生とハルちゃんがレッスンで来てたので

来てもらって、はなをハウスからだそうとしても

ぜんぜん反応しない。

怒りこそしないけど、シンメイ先生がハウスからだそうと持ち上げたら

“クィィ〜ン”?初めて聞いた痛がったようなはなの声!!

えええっ?どした???

そっと抱いておまた前・・はなはうなだれて目をつむってしまう。

いつものはなには到底見えない!!!

おかしいよーーー!

緊急事態だよ!!!!

お口からヨダレもでてるよーーーー!!!

ええええっーーーモンシャンの悪化??

ナニ?どうする??



じーたと連絡がとれない!!

どうして、こういう大事な緊急事態にいつも連絡がとれないのーーーーー!!!


佳子さんまで巻き込んでの騒動!!

沈着冷静にシンメイ先生が

エミリーと連携して

あっという間に⇒沼津の動物病院で夜間診察の了解をとってくれた。

(その上、エミリーは先回りして病院で待機までしてくれてた!)



ヒィーーーー!!!どうしよーーーー!!!

なんとか、じーたに連絡が取れ、事務所に戻ってきたで、一緒に病院へ。



沼津の先生に門脈シャントの持病ありを伝え、採血してもらう。


IMG_1720.JPG

モンシャンの悪化??死んじゃう??

と待合室で待つ間、頭の中で悪い事がぐるぐる回ってしまう。



血液検査結果は異常なし。


では、どうして?

体温も正常。

先生もはてさて???

で、先生の提案は点滴をするか注射をするか・・・

で、注射を選択。

胃をすっきりさせる薬を注射してもらいました。

注射して、しばらくすると

はなはお散歩から帰ってきた4時ごろ、お昼に残したさつまいもとニンジンを

吐きました。

はなは吐いて、少し楽になったようでした。


これなら、大丈夫かも!と思い事務所に戻り

眠れぬ夜に・・・

IMG_1724.JPG

みーた


posted by はな at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | はなのカラダ
ランキング参加中!はなの写真をポチしてね。 にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ にほんブログ村  Thanks a lot黒ハート